Muttu Thilappichathu

今夜は相方さんが友人宅で泊まりがけのワイン会。

持参させるために作った料理(サンバル・ラッサム・キャベツのトーレン・カリフラワークートゥ・春菊のコロンブ・ベジタブルクルマ・ビーツパチャディ・人参のコサンマリ)のうち持って行き忘れたビーツ、人参料理と「趣味はインド料理」のyama-g यमさんのブログを観ていたら、簡単に作れそうだったので卵料理の他に、春菊が余っていたので春菊のマンディ、柚子ピクルスを晩御飯として戴きました。

いやー、簡単なのに美味しいです。
青唐辛子を多めに入れて、ピリッと辛みが効くように調整しちゃいましたが美味しかったです。
また、春菊のマンディも春菊の香りが味わえて美味しい・・・
一杯目のご飯(結構大盛り)は、あっという間になくなってしまいました。
ご飯をお代わりし、Muttu Thilappichathuを直接ご飯の上にかけました。
比較的酸っぱい味が好きなので、料理に酢が入っているこの料理は好みの味付けかもしれません。
みなさんもぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください