Chicken Kurma,Cabbage Poriyal,Carrot Kosambari

楽天ブックス

今夜の晩御飯は、先日の勤労感謝の日にコストコで買った鶏の胸肉を利用して、Chicken Kurmaをメインに、Cabbege Poriyal、Carrot Kosambariを作った。

あ、もちろんお米は湯取法で炊きあげました。タイ米ですが・・・

Chicken Kurma

まず、コストコの肉は美味い。ただ塩と胡椒を振って、焼くだけでも美味しいと思う。
コストコの肉は、冷凍していないため調理しても柔らかい。
しかも2kgでも、800円しないので、ストックが切れるころになるとコストコで必ず購入する必需品となっている。
その鶏胸肉と、ギー、カルダモン、クローブ、ベイリーフ、フェンネル、玉ねぎ、にんにく、しょうが、黒胡椒、グリーンピース、ポピーシード、ココナッツミルク、コリアンダーリーフ、塩と併せてKurmaを短時間で作り上げた。

Cabbage Poriyal
昨日、妻が安くなっているキャベツを買ってきてくれた。
冷蔵庫の野菜室に保管ができない状態であったため、取りあえずキャベツ4分の1個と玉ねぎ1個、油、マスタードシード、チャナダル、ウラドダル、カレーリーフ、赤唐辛子、にんにく、ターメリック、塩、クミンパウダーにてお手軽Poriyalを作った。
Carrot Kosambari
出来上がった料理を美味しくいただくためには、当然見た目も大切だと思っている。
上記2品では、色合い的に満足いかないものだったので、人参の簡単サラダを作ってみた。
今回は、ムングダールの代わりにクルミ、レモン汁の代わりにカボス果汁を利用して調理を行った。
そのカボス果汁をかけて食べたら、旨いの何のって(笑)。
次回九州で食事会を開催するときは、大分産のカボスを利用して調理をしたいと改めて思った。
カボスをくれた、せんたろうさん、azukiさん、有難うございました。
スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。