長野県安曇野市内の、農家さんのお宅で食事会

楽天ブックス

こんばんは

日付が変わってしまいましたが、昨晩は安曇野市内で農業をされているS様のお宅で、S様ご家族、紹介していただいた方々、お知り合いの方々をお呼びしての南インド料理の食事会を行いました。
今回の食事会は、S様が作られた野菜類、穀物類を可能な限り利用することがテーマ。
無い知恵をしぼり出し、何とか終了することができました。
ちなみにテーマの食材は…大まかに分けて、下記の通り。
1.ミニトマト3〜4種と大きなトマト。
2.ピーマン、万願寺唐辛子、ハラペーニョ、獅子唐
3.玉ねぎ、じゃが芋、ニンニク
4.水ナス、イタリアなす、ズッキーニ、ゴーヤ
5.南瓜、オクラ、枝豆
6.大豆、黒豆、金ごま、もちきび
7.鹿の肉 2kg
考えに考え、作ったものは下記の通り。
1.キャロットコサンバリ(人参のサラダ。もちきび入り)
2.カプシカム・マサラ(ピーマン、ハラペーニョ、獅子唐のマサラ炒め)
3.大豆のスンダル(大豆とココナッツの炒め和え)
4.オクラのパチャディ(オクラのヨーグルト和え)
5.パッチ・プルス(生ラッサム。タマリンドとトマトのスープ)
6.茄子・ズッキーニのパコラ(インド風天ぷら)
7.南瓜とズッキーニと黒豆のオーラン(野菜、豆のココナッツミルク煮)
8.ゴーヤフライ(ゴーヤの炒めもの)
9.ズッキーニのチャトニ(ズッキーニのディップ)
10.ポテト・ロースト(ジャガイモのマサラ炒め)
11.鹿肉のカレー(アジャンタさんのマトン料理のレシピを鹿肉に流用)
12.青梅のアチャール(鶴齢の梅酒を作る際に使用された青梅のピクルス)
13.パパド(参加者が、東京スパイス番長 シャンカール野口さんより頂いてきたもの)
いや、あまり考えなかったかもしれません。写真を撮り損ねたのが悔やまれますが、ドでかいズッキーニや万願寺唐辛子、茄子達。なんだかワクワクしてしまいました。----------------------------------------
追加です。

現地では撮り忘れた写真ですが、自宅で撮りました。今回の食事会で使用させていただいた野菜達です。撮影時、茄子が写すな!とトゲトゲ攻撃してきて刺されました。イタイ(T_T)

----------------------------------------

でも、軽めに(本来は、トマトを摘んだりの農作業が目的でお伺いしました。が、生憎の雨で農作業は出来ず・・・)ということでしたので、いつもよりは少ない品数です。

今回の食事会には、何度か食事会に参加頂いたことのある「おいしい新調味料 塩レモン・塩ゆずレシピ」の著者 高橋 雅子さんの関係者がいらっしゃるということで作りかけの塩レモンを持参し使用しました。作りかけだったので、塩レモン本来の実力が出せたのか、出せなかったのか・・・。使用した料理は、キャロット・コサンバリ、カプシカム・マサラ、大豆のスンダル、ゴーヤフライ、ジャガイモ・ロースト、鹿肉のカレーにレモン汁やスライスを隠し味に利用致しました。この塩レモンを利用した、作りたいけれど作っていない料理、まだまだあります。酸っぱいもの大好きな私(ラーメン屋で、ラーメンにお酢のボトル1本平気で入れてしまいます。)には目から鱗。棚から牡丹餅。ちょっと違うが、まぁいいでしょう。なので、ちょっとづつお出しできたらと思います。

で、完成。
野菜切り係りCさん、揚げ物係りTさん、いつもいつも有難う御座います。
みんなで盛り付け、ビールで乾杯!ご参加頂いた方は、基本ご近所の方?(私含め、約半数が関東在住者。)
安曇野の美味しい野菜、楽しいお話をお聞かせいただけるS様との語らいを求めて、みなさん行動範囲が広すぎです。ビールの後は、ワイン、日本酒を飲みまくり・・・睡魔が襲ってきたためうつらうつらしだしたところで解散となりました。うつらうつらしなければ、まだまだ続きそうな宴となりました。❗️
ご参加いただいた皆さんに感謝です。そしてそして、ご自宅で作られた枝豆さんをおすすめの蒸し焼きにしていただきましたら、美味しいこと美味しいこと。参加者の多くは女性でしたが、みなさんお腹いっぱい~♪といいながらお酒と枝豆は口の中へ。一番美味しかったのは、正直言って「枝豆(茶豆です。)」。
完敗しました(笑)
スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。