在庫整理の南インド料理・自宅

楽天ブックス

こんばんは

投稿すべくパソコンの前に座り、4時間も睡眠してしまいました。

インド旅行へ行く前の、冷蔵庫整理を兼ねて(今更ですが)、南インド料理を作りました。

盛った量も多かったのですが、お腹いっぱいです。

といっても、調理したのはゴーヤ2本、ズッキーニ1本、玉葱2/3個、キャベツ1/4個、じゃが芋2個、トマト1個、にんじん2/3本だけ。

インドに行って、大食いが出来るか不安です。

作ったもの

今日作ったものは、

・キャベツのクートゥ
・ゴーヤのマサラポリヤル
・じゃが芋、ズッキーニ、にんじんのアヴィヤル
・じゃが芋のサンバル
・ライス(湯取り)
・ライムのアチャール(作り置き)

さて、帰宅したのが20時過ぎ。

相方さんにお米の準備をしてもらい、玉葱切りからはじめます。

まずはサンバル。冷凍保存しておいたトゥールダールを解凍し、トマトをざく切り、じゃが芋をサイコロ大に切り、タマリンドをもどし・・・ちゃちゃっとサンバル作りました。

その間、別の鍋で人参、じゃが芋、ズッキーニに塩とターメリックをまぶしかき混ぜたものを順に下茹でしました。

ココナッツとクミンシード、青唐辛子、ヨーグルトをミキサーに入れココナッツマサラを準備します。

茹であがった野菜達と、ココナッツマサラを和えてアヴィヤルも完成です。

次に、ゴーヤを半分に切ってからスライス。クミンシードとココナッツでマサラペーストを作り置き。

ココナッツオイルを温め、マスタードシード、カレーリーフ、フェンネル、クミン、ウラドダル、チャナダルを順に炒めます。

2種の豆類が程良く色付いたら、他の材料も順に含め、炒め、煮込んでレモン汁振りかけ完成です。

ちなみに、うちは種もワタも食べる派です。捨てちゃうの勿体ない~。栄養いっぱいです。

夏になると出てくる野菜のひとつがゴーヤです。あの苦味が好きという人もいると思いますが、普段は食べずに捨てている部分がありますよね。   調理の際に捨ててしまっているゴーヤのワタと種の部分ですが、ここには普段食べている部分以上に、栄養がつま...
ゴーヤは丸ごとをいただきましょう みなさんはゴーヤ(ゴーヤー・にがうり)を召し上がりますか? わたし

最後はキャベツ。

トーレンにしようかなと思ったのですが、ビーツもあったのでビーツのポリヤルを他に作るつもりで、被らないようにクートゥ作りました。サンバル用に解凍しておいたトゥールダールの一部を流用。トゥールダールを煮込まないですむため簡単に料理が出来ます。

まぁ、その都度豆を煮込んだ方がいいというのは分かるのですが・・・。

ライス用のお湯を別途沸かし、湯取りで炊きあげました。

完成です。

0818004ステンレスのバナナリーフ皿にライスをデーンと盛り、作った料理たちをライスの周りに・・・

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。