福岡からのお客様とケララの風Ⅱで食事

楽天ブックス

今日は日曜日。

昨日の昼間に飲んだ美味しいお酒が、ようやく抜けた午前7時過ぎに起床しました。
車を出して買い物に出かける予定が、家でうだうだしていたら…
あっという間に時間は経過します。
そんな時にFacebookを覗いたら、福岡の食事会を開催する際、買い出しに車を出していただいたり、ご自宅に泊めていただいたり等のお世話になった方が上京される旨を拝見しました。
クラフトビールを飲みたいけれど、日曜日は休日の店が多いと嘆かれていたので調べていたら…
11:30から13:00は大森のケララの風Ⅱで食事をしたいので、お暇な方はご一緒如何ですか?と書き込まれていましたので、ご一緒致することに。
開店前の11:20にお店に到着した時には、先客はいませんでしたが、開店直前には4組ほどのお客様が並ばれていました。

開店5分もするとほぼ満席。
あまりの混みように、店主が「うちのお店は、12時半がいつも空いています。ゆっくり食事したい方は、次回から12時半にご来店下さい。」とのアナウンスまで飛び出しました。
数名で来店し、お酒が入ったお客さんは時間がかかりますが、ミールスやビリヤニを食べる方は、おおよそ30分で1回転。
2回転する頃には空くだろうとの計算です。
実際、12:20頃には空きました。が、13:10頃には再度混み始めました。
本当に12:30頃訪問すると、良いかもしれません。
それでは、私達の食事開始です。(13:10頃食べ始めたわけではありません。)
まずは、乾杯ビール(私は、午後からの買物で運転手のため飲めませんでした。)と、ティファンを注文。

マサラオムレツとウタパム(ウタパン)を注文し3人でシェアしました。
ウタパムに入った青唐辛子の心地よいピリ辛感が、嬉しくなります。
はじめはココナッツチャトニを盛って食べ、次にサンバルをかけて食べ、最後にはココナッツチャトニとサンバル両方かけていただきました。
ウラドダルと米粉が発酵した酸っぱさもあり、美味しくいただきました。
続いては週末限定メニューのフィッシュフライ。

出来たてのホカホカさんが運ばれてきました。
揚げたてのフィッシュフライ、美味しいですね〜
続きましては、チキンビリヤニ。

結構な量です。これも3人でシェアしました。
最後になりましたが、真打の登場です。
ミールスです。

今日は、トマトのパチャディ・キャベツのトーレン・アヴィヤル・サンバル・ラッサム・カード・ダール・アチャール・ココナッツチャトニー・パパダムです。
カトリ(カトゥリ)を追い払い?戦闘開始です。

あ、食べる前には、手を洗いましょう。
まずは、パパドをライスの上で粉々に。
そしてサンバルをライスに一かけ。
うん、美味しい。
次にラッサムを一かけ。
サンバルとラッサムが合体?し、味にコクが生まれます。
それからキャベツのトーレン、アヴィヤルを混ぜ混ぜ致しました。
アビヤルはココナッツとヨーグルトを野菜と和えたものですので、ちょっと酸味が口の中に広がります。
そこで私はココナッツチャトニーを混ぜ、口直しのアチャールを一口。
酸っぱ辛い><;
トマトのパチャディを加え、あとはたいらげるのみ。
今日のトマト、美味しかった。青臭さ、酸っぱさの残るトマトがゴロゴロ。
トマトを摘まんでは口に運び、うま〜と密かに楽しみつついっぱい目は終わりました。
えっ!?ヨーグルトは?
お代わりの時に、〆でいただくので食べませんでした。(パチャディとアヴィアルがありましたので、ヨーグルトの酸味は味わいましたから、手を付けませんでした。)
そしてヨーグルトを除いた、フルメンバーに再登場いただきました。
2杯目は、最後の〆にライスを1/4、アチャール全てを左側に分け、残った3/4のライスを一回目のパターン通りに食べ切りました。
取り分けたライスと口をつけずに残しておいたヨーグルト(カード)を混ぜ合わせ、口に運びます。
ヨーグルトの酸味が温かいライスに絡まります。
口の中が乳酸菌の効いたヨーグルトでさっぱりします。
そのあと、塩っぱ辛い青マンゴーのチャール混ぜ合わせ完食致しました。
ご馳走様でした。
以上は、私がケララの風Ⅱの本日のミールスの食し方ですが、辛かったらヨーグルトを加えたり、〆のためにラッサムを少し残しておいて、ライスとヨーグルトを和えたり等々、その日によって食べ方は異なります。
皆さんも、ご自身の好きな食べ方見つけてください。
はじめは混ぜることに抵抗があるかもしれませんが、混ぜてみると一味も二味も楽しめるものと思います。
追伸 食後9時間が経過しますが、フィッシュフライ、ビリヤニ、ミールスを食べたにも拘らず胃もたれ、胸焼けしていません。
カレーのルーで胸焼けしている方、ぜひ一度ミールスお楽しみください。

あ、福岡のお客様は・・・食事の後、インド映画「あなたがいてこそ」をご覧になり、旧知の知人と酒盛りされているようです。(笑)

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。