Mutton Peralan

楽天ブックス

こんにちは

コストコで骨つきのラム塊肉を購入したので、ラム料理を作りました。

ちなみにこのお肉、チルドなので柔らかいんです。

作ったのが下のもの。

また、米粉が目に留まったのでプットゥにするかイディアッパムにするか悩みましたが、イディアッパムを作りました。

それだけだとなんだか寂しいので、人参サラダ。(香菜が買えなかったので、ベビーリーフを代わりに使用しました。)

Kerala Mutton Curry

Kerala Mutton Curryのレシピをネットで検索すると色々なものがHitします。

レシピ本を見ても、色々な作り方があります。

ケララのお母さんに、我が家の伝統のマトン料理といわれたら、それこそKerala Mutton Curry?

インドのマトン料理は、日本ではマトンカレー。(笑)

カレーという大雑把な呼び方がいいのか、悪いのか。日本では”カレー”の呼称が定着していますからスパイス料理ですよ。という意味合いを込めてカレーとあえてつけているのか・・・

例えば、ミールスでおなじみのSambar。

どういうものか知っている人は、あぁ!あれね。となるのですが、わからない人にはトゥールダールという豆を煮溶かし・・・と説明しなければなりません。

それが面倒なのか?サンバルカレーと表記しているお店が多々見受けられます。

Rasamも然り。

SambarはSambar(サンバー、サンバル)、RasamはRasam(ラッサム)でいいように思えるのですが、どうなんでしょうか?

話がずれましたが、私の作った料理は、Mutton Peralan。

最後のテンパリングし忘れましたが。。。


https://www.google.co.jp/search?q=Mutton+Peralan&oq=Mutton+Peralan&aqs=chrome..69i57j69i60l2&sourceid=chrome&es_sm=119&ie=UTF-8

テンパリングしていたら、もっと美味しかったんだろうなぁと思うと・・・反省。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。