2015 インド・ケララ旅行 ケララ 11 HAPPY ONAM3 Travancore Cort CochinでSadya

3食目のSadya

今回のSadyaは、Travancore Cort CochinでのSadyaです。

IMG_9687resize indhttp://www.travancorecourt.com/

http://www.travancorecourt.com/perfect-feast-at-travancore-court-cochin-onasadya

このお店は、ホテルのロビーに置いてあった新聞にSadyaを提供するお店と掲載されていたお店。

いざ入店!

IMG_9689resize indまさか予約が必要だったとは気づきませんでしたが、ホテル内協議の結果、食事OKとなりました。

食事に行くまでは知らなかったホテル。今でこそ上記のようにホテルの情報を見ましたが、ホテル内に入っての第一印象は結構格式の高いホテルなんだなぁ。

もしかしたら、そういうホテルでしかSadyaは振舞われないのかもしれませんが・・・

何においても、勉強不足。次回に活かします。(次回があるのか、あってもこの時期に行くのかは未定ですが)
IMG_9709resize ind

IMG_9707resize ind

食堂の入り口でビンディを塗ってもらいました。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%93%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3&es_sm=119&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0CCgQsARqFQoTCN-LiousjMgCFcMnlAodBzEC1g&biw=1440&bih=708

座席まで案内していただき、座った席は・・・「ト」のように席が配置された短い横に出っ張った部分。

視線を感じつつ、3人(相方さんダウンのため)でもりもり食べました。

IMG_9691resize ind

ライスの上にパリップをかけ、その上にギーをかけていただきました。

混ぜて!というので混ぜ、口にしたら豆の甘みが広がります。

そして、そのパリップの上にサンバルをかけてもらいました。

サンバルがなかったので、忘れていたのかな?と思いましたが違ったようです。

IMG_9693resize ind

パパダムの上の、山葡萄のような小梅ちゃんのようなのはAchar、ちょっと印象的な味でした。

Rasamはなかったのですが、SambarやKootu(これは葡萄でした。デラウェアみたいな種無し葡萄。これも印象的!だって帰国後1ヶ月近くになっても覚えているのですから(笑))、Avialを混ぜて混ぜて、モリモリこれでもか!?というくらいMatta Riceをいただきました。

左側を見ると、Sadyaを食べに来たお客さんたちがジロジロ?見て笑っています。

ライスの山盛りが可笑しかったのでしょうか?食べっぷりがよかったからなのでしょうか?

食事が終わったら、スイーツタイムです。

Sweets

Sweet Boliが運ばれてきました。

ライスを3回ほどお代わりして、満腹状態でしたので・・・うっ><;と思いましたが食べますよ〜!

3種類のPradhaman(Payasam)のうち一番色の濃いAda Pradhamanを先ずSweet Boliにかけて混ぜ混ぜ。

http://www.kurryleaves.net/2014/01/kerala-boli-poli-sweet-lentil-flatbread.html

IMG_9697resize ind

IMG_9695resize ind

バナナやpapadamも併せて混ぜ混ぜ。うん、美味しい!!

やっとBoliまで食べきって、ホッとしていると、ライス要るか??と店員さん。

もういらない!の合図である、バナナの葉を畳み忘れていました。慌てて畳み、ごちそうさま。

食後、料理の写真等を撮らせてもらいました。

IMG_9698resize ind

IMG_9699resize ind

IMG_9700resize ind

IMG_9701resize ind

IMG_9702resize ind

IMG_9703resize ind

IMG_9704resize ind

IMG_9705resize ind
IMG_9710resize ind

IMG_9712resize ind

Travancore Cort Cochinを後にし、ちょっと街をぶらぶら歩きホテルに戻り・・・

ぐっすりお昼寝しました。お昼寝したあとはマクドナルドの食事です。次回につづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください