大山のネパール料理「マナカマナ」

楽天ブックス

昨夜、台風が接近しているにもかかわらず大山のネパール料理「マナカマナ」にて秘密結社の会合が開催されました。

秘密結社と言いつつブログにアップしているのですから、そんなに秘密ではないのですが、酔っ払った昨晩の食事をばお披露目致しまする。
19時集合であったにもかかわらず、30分程遅刻してしまった私。
まずは、申し訳ございません。
着いてまずしたことは…、ヘパリーゼを飲みました。
肝臓気にしていますから、いいと言われるものは飲んでおきます。
そして、生ビールの大ジョッキを注文。
矛盾してますが、いいんです。
だって、大ジョッキの値段が…驚愕の650円! 安っ🎶
テーブルには、私の大好きなムラコアチャールが待っていてくれました。

なんで私の好みを知っているんでしょう…(笑)
因みにお値段は、250円!
お茶とご飯と、ムラコアチャールがあれば、〆の料理としてお茶漬けさんで食べたい!
口には出しませんでしたが、そんな風に思っていました。
でも、昨晩は、スターターです。

ポリポリ食べていると、カチュンバ登場です。

レッドチリペッパーと塩を揉み込んだ辛口サラダ。
レモン汁の酸味がたまりません。380円!

そして…
あれ、メニューにないのですが…
ゴーヤ・アルコアチャール登場です。
特別??注文時、電車に揺られていたのでお店の方とのやりとり不明ですが出てきました。

美味しい🎶
お酒がすすみます。あ、スーパードライの大ジョッキですが…
そして、前菜が続きます(笑)
フライドパパドのミルフィーユサラダ 500円
山盛りのサラダです。

どうやって食べるのかなぁと思っていたら、教えていただけました。

まぜまぜするんだそうです。
これ、好き🎶
パパドのポリポリ感と玉子のねっとり?感、野菜のシャキシャキ感、たまりません。
野菜のオンパレードから、ノンベジに移ります。
まずは魚のフライです。
が、メニューの写真撮り忘れました…

続きましては、マトン!
マトンチョエラ
名前の由来わかりませんが、脂身がなく美味い!
ちょー偉い!(^^;;

ゴーヤとジャガイモの…ダム?
ごめんなさい。料理名がわかりません。
確認して、修正致します。

よし、気を取り直して(笑)
ダルバートで〆。
まずはダル。
ムングホールのシャバシャバスープ。
ホッとします。優しいお味🎶

小松菜のタルカリ。
小松菜のシャキシャキ感、いい感じ。
ダルもタルカリもそんなに塩分強くなく、美味しい。
でも、ご飯と混ぜる時、アクセントが欲しくなるのですが、今日の真打ち登場です。

トマトと山椒のアチャール!
いや、驚きました。
だって、山椒の味が…
しかも花椒の香りが、鼻に抜けて、驚き桃の木山椒の木。
家にある花椒使って作りたい!
ちょっと、研究してみます。

で、ターメリックライス。
良い炊き加減で、お代わりしてしまいました。

ライスとダール、タルカリ等々混ぜ混ぜして食べた写真はありません。
だって、手食してしまったので、iPhoneを器用に扱えませんので撮れませんでした。
そんなとき、スクティ登場です。
自家製マトンの燻製を生姜、大蒜で和えた一品のスクティサルコ。
お酒が止まりません。
私は大ジョッキ3杯も飲んでしまい満腹状態だったため、お酒止まってしまいましたが。

このスクティもダバートに混ぜ込みました。
ようやく、宴も終盤に入りデザートを。
参加者お勧めの、マンゴークルフィーを注文しました。

濃厚&ミルキーな味のクルフィー。
甘すぎないチャイとあいます。
私には美味しかった。
合わなくても知りません。
でも、美味しいよ。
ここで終わったかと思ったら…
メープルナン…
お腹苦しくて、食べられないよ!と思ったけれど、食べてみたら美味しかった。
アイスの冷たさが、火照った身体をクールダウンさせてくれます。

これらの料理をいただきつつ、閉店時間迄長居をしてしまいました。
お店の方々、有難うございました。
食事中、台風の話題は一切出ず、退店する際、天気の状況が気になりましたが、電車も止まらず、
無事帰宅することができました。
楽しいひと時をありがとうございました。
スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。