第23回 南アジア料理サークルイベント<<< カレーリーフと私 >>>

楽天ブックス

おはようございます。(^^ゞ

昨日、FB等サークルの南アジア料理サークルが開催する調理&食事会に参加致しました。

南アジア料理サークル

一昨日のナマステ★インディアで幹事の方とお会いし、時間があったら来たら?の甘い誘惑に誘われて急遽参戦致しました。(何時もこのイベントに参加される方もナマステ★インディアに参加されたため、このイベントへの参加者が少なかったようです。)

今回のテーマは・・・

<<< カレーリーフと私 >>>

南インド料理、スリランカ料理、ベンガル料理等々いろいろな料理がつくられました。

驚くことに40品以上(私は数えていませんが・・・)もの料理が7つの調理台で作られたようです。

私は、前日の夕方に参加表明?したので、他の参加者が作らないようなもの?を作ってきました。

①まずは、Medu Vadai
urad dalを1kg使用したので、おそらく80個以上揚げたんじゃないかな?
揚げたてが一番美味しいので、揚がったそばから皆さんに食べてもらっていたら数が分からなくなりました。ちょっと緩めの生地ですがその分揚がるとフワッ、サク♪

②次に、バターナッツと葡萄のクートゥ
ひょうたんの型をした南瓜と皮まで食べられる種なし葡萄をココナッツ、クミン、青唐辛子のココナッツペーストとトゥールダルに併せ、リッチテイストなコクのあるクートゥにしました。

③次は、ビーツのパチャディ
いつもなら明治ブルガリアヨーグルトを種としてタカナシの低温殺菌牛乳でヨーグルトを作るのですが、今回は人気のある明治プロピオヨーグルトR-1を種にしました。
このヨーグルトは、免疫力アップ・インフルエンザ予防・腸の調子を整える等と言われており、たまたま目に留まったので、ついつい購入してみました。

「明治プロビオヨーグルトR-1」は株式会社 明治の乳酸菌研究より数千種類の中から選び抜かれた1073R-1乳酸菌を使用。お客様の健康な毎日に貢献し、カラダの中から強さひきだす新しい可能性を秘めたヨーグルトです。

砂糖も含まれているのですが、1リットルの牛乳に大匙3杯程度の種ですので気付かないんじゃないかと・・・

自宅からしりしり機やフードプロセッサーを持参せず、包丁でビーツを切ろうかと思ったところちっちゃなフードプロセッサーが会場にあったので使用したら・・・
スライスしてしまいました。それでもいいかな?と思ったのですが、やっぱり包丁でスライスされたビーツを再度切りなおしました。

調理したビーツをココナッツとマスタード入りのヨーグルトを撹拌したものに混ぜ合わせピンク色のパチャディを完成させたのですが、いつもと違うマスタードシードだったからか?マスタードの量を間違えた(そんなことはないと思うのですが・・・)からかマスタードの味が強かったような・・・

④最後にChttinad Chicken kulambu
スパイスたっぷり使用した鶏肉の煮込み料理です。フォークでブツブツ刺した1kgの国産鶏胸肉を前日からマリネしておいたので、パサつきもなく食べていただけたかな?と思います。
気温も下がって来たので、唐辛子よりも黒胡椒多めの辛さで仕上げました。
暑い時期なら唐辛子もう少し多く、黒胡椒少なめでもいいかと思います。

では、写真をば。  綺麗に盛り付けられた料理たち。

IMG_0137多いですね(笑)

image盛り付けまでに間に合わなかった、マトンビリヤニにライタ掛け。

今回は7テーブルに分かれて調理しました。

12046741_430344137149987_2911580064642110835_n

作られた料理達が勢ぞろいな風景です。

IMG_0128

IMG_0134

IMG_0135

IMG_0136

IMG_0133

IMG_0132

IMG_0130

IMG_0129参加された皆様、有難うございました!

自宅に戻ったら、どなたかのブログ等探してみます。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ