ナイル善己さんのレシピ本でサンバル

楽天ブックス

昨日米粉が見つからず、うまかっちゃんというラーメンを晩御飯にしたので、
今日はリベンジして南インド料理を作りました。

今回作った料理のうち、サンバルはナイル善己さんの「やさしいインド料理」を見ながら
作ってみました。

使用するスパイスは少ないけれど、こってりしたサンバル。

サンバルパウダーを使用しないけれど、サンバルが美味しく出来上がるレシピです。
(大根の代わりに、冬瓜を使用しましたが・・・)

慣れてきたらスパイスを足して、自分の好みの味を追求するのも楽しいかもしれません。

では作ったものの写真をご覧ください。

①冬瓜・茄子のサンバル こってり濃厚なサンバル

②烏賊のペッパーフライ スターターにフェンネルシードを使用し、ブラックペッパー多めで炒めました

③鰤のモイリー レモンでマリネした後、ココナッツミルクで煮込みました。

④帆立貝貝柱のトーレン いつもより玉葱を、しっかりと炒めました。いいかもしれません。

⑤青パパイヤのトーレン 種と皮を剥き、しりしりしたものを炒めました。

⑥メドゥ・ワダ 豆が原料の甘くないドーナッツです。ブラックぺッパー・クミンホール、玉ねぎ、青唐辛子、生姜、ヒングを入れました。

⑦イドゥリ ウラドダルとタイ米を挽いて、醗酵させて蒸しあげました。ちょっと酸味があり、苦手な人も多く見かける蒸しパン?です。

⑧ウタパム イドゥリの生地が余ったので、フライパンで焼きました。

⑨イディアッパム 米粉に塩、お湯でドゥを作り、製麺し蒸しあげました。うるち米で作りましたので、ちょっとべっちょり(笑)。

⑩ココナッツグリーンチャトニ 玉葱、生姜、ヒング、ココナッツ、青唐辛子、香菜、レモン汁で作りました。テンパリングは行っていません。

お米は炊きませんでしたが、ターリーに盛ったものを食べるだけでお腹いっぱい。

冷えた白ワイン飲みながら、烏賊のペッパーフライ食べたいものです。

ご馳走様でした。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。