Chicken Biryani@札幌「南インド屋」

楽天ブックス

こんばんは

今日は出張で札幌です。

16時頃新千歳に着き札幌まで電車で揺られ、駅隣接のJRタワーホテル日航札幌にチェックイン。

19時から約束のためホテルを出ましたが、生憎(最高?)の結果に。

image軽く5坪というお店で8時過ぎまで生・焼き牡蠣等を食べ、南インド屋さんに向かいました。

imageいつも歩きか、レンタカーで移動するため市電(路面電車)に初搭乗🎶

そんなのはどうでもいいですね(笑)

今年の2月以来の南インド屋さん。

image(お店を出る際、写した写真ですが・・・)

ここ数年お伺いしていない南インド料理屋さんも沢山あるため、私的には来店頻度の高いお店です(笑)

で、お店に到着したのが、20時半過ぎ。

まだやっているかなぁ?と恐る恐るお店のドアを開けました。

入店するなり、「あら〜!」のお声が(笑)

お母様が覚えていてくださったようです。

そして、今日はミールスないんですの一言が・・・

えっ!?と思ったのですが、最近火曜日(定休日の前日)はミールスではなく、ビリヤニを出しているとのことでしたのでビリヤニを注文致しました。

調理している途中、お母様が本当はミールス食べてもらいたかったと残念がられていました。

なんでも、以前より格段に美味しくなったとのことで・・・

仕事で札幌に来ている・水曜日東京へ向かう飛行機も押さえているため残念ながら、チャンスを逃しました。

近いうち、北海道に着たくなっちゃいました🎶

待つこと数分。

なにやらすごいものが出てきました。

imageケララ旅行で4人でシェアして食べたビリヤニより、一回り、二回りも多いビリヤニです。

ビリヤニと一緒に、ラッサム、きゅうりとパプリカのライタ、キャベツのトーレン、マンゴーピックル(アチャール)が盛られています。

そしてビリヤニには鶏肉がゴロゴロゴロ。大袈裟に言うと鶏肉の隙間にバスマティがあるようです。(笑)

では、Chicken Biryaniいただきます!

食べ始めて、自然と笑みがこぼれます。美味しい!

ちょっと水分多めに感じましたが、ライスがべちゃべちゃという感じではありません。

鶏肉に纏わり付くグレイビーが、鶏肉を美味しく食べさせてくれます。

なんたって、ライス1に対して鶏肉2近くの割合だそうです。

そして、スパイスはカルダモンふんだんに使っている感じです。カルダモン何個噛み潰したかわかりません。

その度ごと清涼感が漂い(ミント、香菜も多く使用されています)、食欲を刺激します。

自家製フライドオニオンも、絶妙な揚げ加減で、スパイスとは異なりレーズン、カシューナッツと共に甘さを引き立てています。

いろいろな味が重なり合ったビリヤニ、食べ始めると止まりません。(ゆっくり召し上がってとお声がけいただきましたが・・・)

御馳走様でした。

お店にはヨガをされている方の来店も多いようで、皆さんモリモリ食べていました。

※あくまでも個人の感想です。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。