Chicken Biryani

こんにちは

昨夜の晩御飯は、チキンビリヤニを作りました。

本当はアルゴビとサグチキンでも作ろうかと思っていたのですが、どうせならと言う事で…調理開始。

 

使用したお米はカリジラ米は湯取りではなく、パエリアのように油で透き通るまで炒めてから炊き上げました。

青唐辛子の入れ忘れ、ミントをけちったため爽やか感が足りないという結果でしたが、まぁ普通に美味しいビリヤニができました。

骨付きの鶏手羽元を8本位購入し、スパイススを用意し調理開始。

鶏にくにヨーグルト、スパイス類をマリネして小一時間放置。味がしみ込むようにフォークで鶏肉をブツブツ刺したりした結果、鶏肉も柔らかく仕上がりました。

ホールガラムマサラ、玉葱、トマト等と調理しチキングレイビーを作成し、少し固めに炊きあげたカリジラ米と併せて大鍋へ。

そのカリジラ米は、米3cupに4cupの水を入れ炊きあげましたがほぼ芯もなく、パラパラに炊きあがりました。来週末、3kg分のライスを大鍋で作る予定なのですが4,210ccの水を入れればいいかな・・・と再確認。

バスマティライスとは異なった食感、楽しめるかと思います。

でも、内心ドキドキしているのはここだけの話。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください