南インド料理の会☆年忘れ野菜祭り!を振り返って

楽天ブックス

こんばんは

少々日にちが経過しましたが12月20日の食事会について振り返り、反省したいと思います。

まずは、ご参加いただいた皆様、お手伝いいただいた皆様、会場の手配を行っていただいた友子先生、福岡久留米から美味しい野菜を大量に送付いただいた八百屋「産直や蔵肆」の鶴久さん有難うございました。

今回のイベントは、鶴久さんから送付いただいた野菜達を使用し作りたいだけベジ料理を作る食事会だったのですが、食材となる野菜を確認し、購入したわけではなかったため、食事会前日の土曜日に受領した野菜を一目見てびっくり。

大きな段ボール箱2箱分もの野菜の量に驚きました。

注文書に基づき発注したつもりだったのですが、だいたいこれくらいかなぁと思っていた量が・・・えらく多い野菜たちでした。

image

image

image

2015122005参加者は24名くらいだったかと思いますが、40人分以上の料理と変わったのではないかと思われます。いや、50人でも食べられたのかもしれません。(笑)

2015122006キャベツの量も上のような感じで(笑)、大鍋に一回では入りきりませんでした。

なので、入る量を調理した後、キャベツを足しては蓋をし、キャベツを足しての繰り返し・・・

すべてがこのような状況で、料理の種類も多く、私自身初めてお残し。

基本、お皿に盛ったものは全ていただくのですが、調理中の味見をしていたせいかもしれませんが、食事会という名のイベントで配膳されたものを食べきることが「初めて」出来ませんでした。

その時?初めて本当に作りすぎだったと実感しました(笑)

お出ししたものは・・・

2015122023

2015122009

2015122008(このブログに掲載した写真はほとんど、参加いただいた方が撮影された写真です。)

1、小蕪のサンバル
2、春菊のラッサム
3、キャベツのトーレン
4、ビーツのパチャディ
5、かつお菜・牛蒡・さつま芋のコロンブ
6、分葱・タァサイ・小松菜のトーレン
7、トマトのチャトニ
8、ピーマンのマサラポリヤル炒め
9、里芋ロースト
10、じゃが芋のポディマス
11、3種類の南瓜のエリセリ(まんじろう九重栗雪化粧
12、甘くない豆のドーナッツにモチモチするサブダナ入りのメドゥ・ワダ
13、水菜、人参、ムングダールのコサンバリ
14、マッシュルームのビリヤニ
15、素揚げじゃが芋の香菜・ミントの効いたニルギリクルマ、揚げ高野豆腐ナゲット添え
16、ゴビ65(カリフラワーをスパイス入りのコーンフラワー、マイダのペーストに漬けて揚げたものをヨーグルト入りのマサラで炒めました。)
17、バジ(ベジタブルパコラ)干し柿・蓮根・ブロッコリー・じゃが芋・・・
18、キーライマンディ(バスマティライスのとぎ汁にほうれん草を入れて味付けしたもの)
19、リンゴのライタ
20、フェンネルティ(食後にす〜っとする、フェンネルを煮出したもの)
21、コーヒー
22、カードチリ(塩入りヨーグルトに漬け乾燥させた唐辛子を揚げた物)
23、パパド
24、柚子のアチャール(実家の庭に出来た柚子をスパイス等で調理したもの)
25、ミントティー(余ったミントを煮出したもの)
26、湯取りで炊いたタイ米
27、26のタイ米を一部レモンライスに

お出しした料理は27種類。会場で数えた料理数より、増えてしまいました。(笑)

バジを数種類お出ししているので、それも品数と数えれば・・・

確実に30種類はあったようです。多いはずです。

2015122016

2015122015私が調理したものは、揚げ物を揚げていたら、汁物等が全く作れないので、バジも野菜に付ける衣代わりのペーストは作成しましたが、揚げる行為は参加者の方に全て行っていただきました。

ワダもウラドダルは水に漬けましたが・・・

揚げ物に使用した油も通常の食事会では、1リットル(多くて2リットル)なのですが、今回は3リットル以上もの油を使用していました。びっくりぽんや〜!

また、さつま芋のチャトニを作るつもりだったのですが、下茹でしても全く柔らかくならず^^;、途中でトマトのチャトニに変更してしまいました。そのさつまいもはコロンブに入れたのですが、非常に甘く美味しいサツマイモでした。

茹でるより、蒸した方が早かったのかもしれません。

上記の料理について味はともかく?、反省点として・・・

1、多量の野菜を茹でる、蒸すのは時間がかかるので、数種類まとめてせいろに火の通りづらいものから蒸し始める。
2、ビリヤニ作成時、コンロの火力がコンロの判断で極弱火になってしまい、倍の時間を要してしまった。そのため、グレイビーに生米を加えて炊き込んだので、下部のバスマティは多少べちゃっと、上部のバスマティは芯が残ってしまった。芯は放置していたら抜けたけれど、火力が弱くなってしまったのは想定外だったため相当焦った。反省。
3、やっぱり品数が多かった。
4、サンバル、ラッサム等々の汁物は、お出しする際、温め直したかった。(もしくは、炊飯器に入れて保温しておいてもよかったかも。)
5、品数が多かったため、当然、提供時間が遅くなってしまった。申し訳ございませんでした。m(_ _)m

と、今更ながら反省しております。

これに懲りずに、今後とも宜しくお願い致します。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。