大山のマナカマナでの宴

楽天ブックス

おはようございます。

先週の火曜日の晩に、大山駅最寄りの「マナカマナ」で食事をしてきました。

ちょっと飲み過ぎて、あやふやなところもあるのですが・・・

この飲み会は、キッチンスタジオペイズリ―絡みの飲み会でした。

縁あって?、相方さんがペイズリ―で裏方として働くようになり、講師の方々の旦那さんもお呼ばれされての親睦会。

なんでマナカマナかといいますと、オーナーのまどかさんはペイズリ―の受講生、参加者の住まいの中間点あたり、インパクトのあるアチャール、美味しいと人気のネパール料理がみんな食べたかったからだと思います。

あと、飲み放題付きのセットもあったからかも(笑)

ではいただいたものを。

まずはパパド。

真ん中には玉葱のアチャール。

サクサクパパドにぴりっと辛みの効いたアチャールが、たまらなく美味しい。

まずはこれだけで生ビール1杯。

image

つづいて枝豆のサデコ。

枝豆をトマト、玉葱、香菜、塩、レッドチリパウダーでマリネした物。

これもいい味出してました。

2杯めのジョッキ飲み干してしまいましたが、ピッチが速すぎると感じたのでちょっと休憩。

image

宴開始から30分位でしょうか?

お酒を抑えつつも、ビールやらラム酒やらチャンポン飲みをして気分のいい私。

そんな私に救世主!?

カジャのセットが運ばれてきました。

自家製のグンドゥルック(青菜を干して乾燥させ、発酵させたもの)のアチャール。まどかオーナーの一押しのようです。そのアチャールに入った大豆の噛みごたえというかカリカリ感もたまりません。

マトンのチョエラやカラチャナ、チウラを食べつつ飲み再開。

image

ゴーヤのパコラ酒のつまみにぴったり。そして、この付けだれがまた美味しい♪

一人でいくつも食べると問題が発生するので、皆さんの顔色伺いながら食べすすめました。

当然、お酒もすすむくん。マンゴーハイやラッシーハイが一気に体内へ。

image

甘いドリンク飲んだ後に、ちょうど口直しの?モモが運ばれてきました。

あつあつのモモです。

肉汁溢れるモモをトマトのアチャール(ゴルベラコアチャール)につけていただきます。

自家製のモモ、たまりません。

ちょっと口の中、火傷しました。なので?生ビールに戻って冷却。。。

image

オプションで頼んだのかゴーヤのアチャールです。

運ばれてきたゴーヤのアチャールを初めて見た方は、驚いていました。

この黒ゴマ使い。凄いですね。

一日に黒ゴマをどれくらい使用するのか聞いてみたくなります。(笑)

image

会の途中、オバマ大統領が広島で行ったスピーチを再現する方が現れたり楽しい親睦会となりました。

その親睦会も終盤に差し掛かってまいりました。

出されたものはダルバートです。

このダルバートで、右上の器に入ったダールが美味し過ぎ。

何度かマナカマナで食事したことありますが、このダールの美味しさには何時も驚かされます。

タルカリ、アチャールを食べる前のダールだけでライスが無くなってしまいましたので、ライスのお代わりをいただきました。

ネパール料理をあまり作ったことがないのですが、味付けの決め手となるジンブーを持っていないので味が決まりません。

以前、マナカマナで見せていただいたことがありますが、お茶っ葉みたいなものでした。

新大久保でジンブー買って作ってみます。

image

たんまり美味しいダルバートいただき、お酒もたんまり飲みまして、そろそろ宴も終盤です。

作りたてのセルロティをいただきました。

ほんのり甘いセルロティ。ところどころカリッとした部分もありました。

あっというまにセルロティは皆さんのお腹の中に消えて行きました。

image

都合、何杯飲んだか分かりませんが、楽しい宴が終了しました。

有難うございました。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。