第7回《Elephant* yoga》x《とら屋食堂》 「ヨガして南インド料理を食べる会」を終えて

楽天ブックス

こんにちは

ジメジメした日々が続きますが、みなさんはいかがお過ごしですか?

ブログを眺めていて?5月に開催しましたElephant *yogaさんとのコラボイベントの報告を書いていないことに気づきましたので遅ればせながら…。写真は、ヨガインストラクターの友子先生からお借りしました。ありがとうございます。

今回の基本食材は魚介類がテーマ。

魚介類なので面倒?であるため、品数減らしましょうと事前打ち合わせを行っていましたが、気づけばいつものような品数。

いや、揚げ物が多かったのでいつもと変わらない大変さでした。

参加頂いた方、お手伝い頂いた方有難うございました。

食事会で作ったもの

0818074

①Kerala fish curry

Exif_JPEG_PICTURE

角上魚類で購入した、ゴマサバを使用。ぶつ切りにしたゴマサバの内臓等を処理し、骨まで食べられるよう50分弱圧力鍋で圧をかけました。ケララの料理ですが、ココナッツは使用していません。酸味は、タマリンドではなくコダンプリ(Kodampuli)でつけたもの。このコダンプリは臭いんです。

BBQやった後の焼き係の頭の臭いとでも言うのでしょうか?(笑)

なぜ臭いか?って、BBQと同じく燻されているからです。そしてその香り自体も、他の食材と相まって美味しく感じられます。臭い!と言われるHingと同じですね。

②浅蜊とキャベツのtohran

熊本産の浅蜊とキャベツの蒸し炒め

作ったはいいけれど、気が付いたら既に無くなっており、味見し損ないました。

③烏賊のmasala fly

Fryといいつつ解凍した烏賊から出てきた水分で、Kozhamb状態(^^ゞ

ブラックペッパーちょっと多めで、ピリ辛につくりました。

④青森産ホタテのmoilee

帆立の出汁が出まくりで、それだけでもごはんがすすむくん状態。

簡単にできるので、帆立が嫌いでなければ是非一度お試しを!

⑤静岡産しらすと桜海老のcutlet

大きめのじゃが芋12個を茹でて、潰して、静岡産のしらすと桜海老をスパイスで味付けして揚げたもの。

途中、卵白が無くなり、じゃが芋が油の中で泳ぎだしました。改めて卵白の力は偉大だと思い知りました。(^^ゞ

⑥蕗の薹入りトマトchutney

Cutlet用にトマトチャトニを作りました。味のアクセントに蕗の薹を入れてみましたが、美味しくいただけました。
⑦人参と独活のkosambri

最初は、雪下人参、人参、紫人参の3種人参のサラダにするつもりでしたが、買い出しで雪下人参が買えなかったため山独活を入れることにしました。

独活は、スライスしてから水に浸しシャキッとさせました。結構多めに作ったつもりでしたが、女性陣は人参が好きなのか?人気メニューとなっております。
⑧いんげん・山芋・新じゃが・人参のavial

今回のAvialでは、山芋を使用しました。他の野菜は下茹でしましたが、食感が面白いと思いましたので、山芋は茹でずに和えただけ。

サクサクした食感が美味しかった~!との声を数人からいただいたので、ほっとしました。

出来ることなら、プランタン(食用青バナナ)やドラムスティックを使いたかったのですが、なかなか売っていませんので山芋をつかってみました。

⑨富山産蛍烏賊とグリーンピース・ホワイトブラウンマッシュルームのpulao

今回も大量の米料理でした。

お米の量が3kg弱と量が多かったので(炊きあがりが懸念されましたので)、湯取りで茹でたバスマティライスを具材と絡めて調理しました。

お米をちゃんと湯切りしてから鍋に移しましたが、出来上がりは下の方がちょっとべちょべちょしてしまいました。蛍烏賊の水分では、そんなにはならないと思いますが要確認事項です。
また、今回の蛍烏賊は、シーズンだったこともあり富山産の蛍烏賊を使用しました。
蛍烏賊の口当たりも気になるので、目玉、軟骨、口ばしは全て取り除いたものを使用しました。

私の無茶振りに対応していただき、上記のもの全てを取り除いて頂いた「ながきさん」、有難うございました。

まぁ、取り除かなくても私自身は食べられるのですが、食感が嫌いな方もいると思うので敢えてお願いしました。なので、口に入れると溶けるような食感になりました。
⑩広島産カキのアチャール

広島産の2L牡蠣を事前に調理したものをお持ちしました。

牡蠣の苦味と酸っぱ辛い味付けは、確実にごはんがすすむくんです。

⑪ラッサム

炊飯器で保温しているラッサム(クミンと黒胡椒の効いたスープ)です。

以前は鍋に入れたまま保管していましたが、炊飯器で保温すればいいじゃないか!ということに気付きました。

温かいまま提供できるので助かります。


⑫山菜のフリッター、バジ

山菜の女王 コシアブラ

同じウコギ科の独活

これ以外にも、さつまいもやパパドまで付きっきりで揚げていただきました。

メインの揚げ士、「やまちゃん」有難うございました。

⑬土筆とゴボウのアチャール
写真見当たらず。
⑭パパド
写真見当たらず。
⑮フェンネルティ

写真見当たらず。

揚げもの以外、だいたい終わったのでいただきますをしました。

食後は片付けも手伝っていただきました。有難うございました。

家にあったカレーリーフの苗も持参しましたので、欲しい方によるじゃんけん大会も開催(笑)

見事勝ち抜いた方、頑張って育てて下さい!

最後に記念写真撮って終わりました。

有難うございました。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。