蕨のクアッカで『ミールス屋』。。。

楽天ブックス

をやらせていただきました。
本当は告知のブログを書いていたのですが・・・
何故か、もう終わって何日も経過しています。(T_T)

この度ご縁ありまして、埼玉県蕨市(京浜東北線「蕨」駅 東口より徒歩3分)の立地でチャレンジショップをお借りして「ミールス」中心のお店をやってみました。

https://tabelog.com/saitama/A1102/A110202/11044202/

http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/menu000011400/hpg000011319.htm

お出ししたものは、ミールスとアラカルト料理、最終日にはワダも追加しました。

今回お出ししたミールスです。(日によって内容が変わります。m(__)m)

サンバル、ラッサム、柿のクートゥ、オーラン、キャベツのトーレン、人参のトーレン、カード、マンゴーアチャール、ココナッツチャトニ、ライス、ダール

ラムチョップのアチャール(要予約メニュー)

低温調理したラムチョップを、ちょっと酸味のある味付けに調理しました。

メカジキのポリチャトゥ

スパイスでマリネしたメカジキをフライパンで焼き、バナナの葉にポリチャトゥマサラを塗った上にメカジキを載せ、さらにポリチャトゥマサラを塗りバナナの葉で包み、蒸し焼きしました。ちょっと面倒な工程の料理です。
待ち合わせ時刻にちょっと早めにお越しいただいた顔見知りさんに、あらかた手伝っていただきました。。。(^^; 有難うございました。

お酒は、ハートランド・プレミアムモルツ・ハートランドのビールの他、カリー春雨・春雨ゴールドの泡盛、金宮焼酎、パクチー梅酒、ホッピー白・黒をご用意しておりました。

一番人気は、カリー春雨、プレモルでした。

ついでハートランド、パクチー梅酒でしょうか。

やってみて思ったことは、

①洗浄が追い付かない
20数名の来店があると、水用のグラスの数がギリギリということもあり、下げたグラスをすぐに洗わなければならないのですが、食器の洗浄が追い付きません。食洗器があればまだいいのですが・・・、ありませんので一つ一つ手洗いです。
出来うる限り、下げられたらすぐに洗いたいのですが・・・山積み(^^;となってしまいました。

②下拵えが大変
ベジミールスとアラカルトを数品お出しさせていただきましたが、ミールスを中心に考えていましたので、コンロの上がミールスの料理だらけ。注文が入ってもアラカルトをお出しするのは大変でした。
場所を取らずに、ミールス料理を湯煎しながら温めておけるよう改善が必要と気付きました。

下拵えとして、玉ねぎは10数分程度炒めた状態にしておきました。料理のベースを予め作っておく、肉は火が通りすぎない程度に下茹でしておく等、注文が入り次第最終調理に入るように考えていたのですが・・・

③クアッカは広かった・・・
夫婦二人で切り盛りするには、スペースが広すぎました。

まだまだ、気付いたことはいろいろとありました。

★初日は大変 お借りする初日は、荷物の搬入があるため調理時間が限られます。ミールスであれば2時間ちょっとあればすべて作ることができるかとは思うのですが・・・

初日には、大森のケララの風Ⅱの沼尻オーナーご夫妻にお越しいただき、現地レクチャーをうけながらいろいろとお手伝いいただきました。休業日にも拘らず、蕨までお越しいただき有難うございました。

最終日には食事会ではあまり作っていないダールを作り忘れていました。(^^;

開店前に気付いたため、豆を洗い、調理、無事完成しましたので事なきを得ましたが、今後注意が必要です。

初めてのこととはいえ、オペレーション悪くお待たせしてしまった方には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

そして、つぎの期間は26・27の2日間。

何をお出しするか…

昼間はベジミールスを中心に、できればオプションでチキンカレーとメドゥ・ワダのティファンとマサラオムレツなどは予定しています。できるかなぁ・・・

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。