東新宿のサンラサーで、いちご🍓⁉️

楽天ブックス

こんにちは

ずいぶん久しぶりの更新となってしまいました。

火曜日の午前中、三鷹のマクドナルドで朝マックを食べつつFacebookのタイムラインを眺めていたらサンラサーの有澤さんの呟きが目に入りました。

マクドが悪いわけではありませんが、ここで朝食を食べつつコーヒーを飲んで時間を潰すなら東新宿へ向かおう❗️と、意を決しました。まぁ、そんなに大げさなことではないのですが…

店を出て車に乗り込み、エンジンをかける前にしたのは駐車場探し。

発展著しい東新宿ですが消防署の前の道路は、数十年前から路上パーキングだったと思い、その確認だけしました。

お店の近くでパーキングに停めようものなら、野口さんが一人財布から消えてしまいます。

路上パーキングならば1時間300円です。

サンラサーさんは人気店ですので、食べたら席を立てば、路上パーキングの1時間は十分な時間です。

数十年前と変わらず、路上パーキングが近くにあることを確認したので、出発です。

マクドの脇にあるJマートが44年の感謝を込めて閉店セールを行なっていましたので、寄り道したかったのですが、Jマートは危険が多すぎます。

後ろ髪を引かれる思いでしたが、スルーして甲州街道へ車を走らせました。

1時間ちょっとで目的地に到着です。

3階だから、階段で上がろうなんて思って2階に上がったら門扉が閉まっていました。

あら…

しょうがないので下に降り、店の脇に掲示されている看板を見たらエレベーターで上がるように書かれていました。^^;

書かれている通り、エレベーターで3階にあがりお店のドアを開けました。

スパイスの心地よい香りが漂います。

お伺いしたのは初めてでしたので、ざっと店内を拝見し、どうすべきか考えました。

カウンター席のみで、先客2名は奥の方にいます。

後から来られる方のために、出来るだけ奥の方にすすみました。

注文は、お任せです。

というか、お任せでいいですか?と言われたので、はい、としか言っていません。

出てきたものがこれ。

綺麗に盛り付けられています。

メニュー撮り忘れたので、店主がSNSにアップされたものを拝借。

メニューには記載されていませんが、ゴラカの効いたポークカレーとブラックペッパーキーマカレー、ほうれん草とチキンのカレー、ヤングコーンと砂肝のウールガイ、こだわり野菜に自家製いちごドレッシング、紫キャベツのラペ?だったかと。

まずは…

皆さんなら、何から食べはじめますか⁉️

私は、ヤングコーンからいただきました。

コリッコリしていて美味しい。

ウールガイといえば塩っ辛いものですが、塩分量控えめに作られています。

食感が良いので、ついつい二口目に手がのびてしまいそうですが、我慢の心。

カレー3種を順番にいただきました。

まずは、ブラックペッパー香るキーマカレーから。

うぉ❗️ブラックペッパー効いています。が、爽やかな感じです。

次いでゴラカの効いたスリランカ風ポークカレーをば。

うん❗️スモーキーフレイバー香るポークカレーです。

お肉も柔らかく煮ています。

最後は、ほうれん草とチキンのカレーです。

ほっ❗️とするほうれん草。

肉、肉と続きましたのでほうれん草が優しく⁉️舌を包んでくれる感じです。

最近は、辛さに美徳を感じなくなったので、どのカレーも辛さはちょうどいい感じに思えました。

口直しにサラダを食べてみました。

えっ⁉️

いちごドレッシング美味しいじゃないですか‼️

正直、どうなのかなぁと思っていましたが(笑)、サラダにもカレーにも合います。

さすがだなぁ。

この斬新とも思えるアイデア、発想できる頭の柔らかさ羨ましいですね。

砂肝のウールガイ、まずは一口目。

うん、美味しい。

続けて二口目。食べたい衝動に駆られて食べてしまいました。戴きつつも、自分だったらどうするか⁉️を考えつつ口にしました。

あとは野となれ山となれ?的に気の向くままに食べ続けました。

美味しいですね。

食べ終える頃には、お客様が増え、並ばれている方もいらしゃったので、慌ててセルフのコーヒーをいただいて、ご馳走さま。

和気藹々とした雰囲気の店内で、20分間の食事でしたが、料理を楽しくいただくことができました。

ブラックペッパーを多く入れればいいと思っているお店もある中で、相当量入っているブラックペッパーの苦味を感じさせずに調理されていました。冬の寒い時期ですので、身体の芯から温まって欲しいと考えての料理だと思いました。

おしまい。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。