本郷三丁目「桃の実」

楽天ブックス

ナマステインディアが開催された土曜日、ついにお伺いして来ました「桃の実」。

シェフは、大森のケララの風で腕を揮っていた瀬島シェフ。

お会いするのは、一昨年のキッチンスタジオ・ペイズリ―の20周年パーティ以来。

多くの方々のブログやらで、美味しかった!等の書き込みがありましたので、早く行きたいなぁと思っていましたら、スパイス料理好きな方とご一緒することが出来ました。

ナマステインディアがデング熱の影響で、飲食店の出店が数店舗のみと期待外れに終わった感がありました。

でも、それが良かった。お腹を空かして桃の実にお伺いすることが出来ました。

お店は、本郷三丁目から徒歩3分掛からないくらいの立地。

初めてでも、すぐに見つけることが出来ました。

初めての訪問でしたので、ropefishさんのブログカレー細胞 -The Curry Cell-で下調べしての訪問です。

インド料理とフレンチの融合🎶

フレンチ自体ほとんど食べないので、ビストロと言われても感がありました。(~_~;)
でも、店内に入った瞬間の雰囲気で和みました。

お通しとしてのオリーブ。

こう見えて、オリーブ好きなんです。

そしてよなよなエール。

なんで、よなよな?
気分がそうだったんです。(笑)

次回は、インドの青鬼飲みます。

前菜の盛り合わせ。

綺麗に盛り付けます。
さんま?の…(笑)
サラミの…(笑)
キノコの…(~_~;)
牛蒡の…

美味しかったけれど、メニューの写真撮り忘れました。

ゴーヤのティーヤル

ゴーヤーにココナッツペーストとジャガリーを加えたタマリンド煮。
ゴーヤーの苦味とタマリンドのすっぱさ、ジャガリーの甘さ、ココナッツの風味が美味しい🎶

そして、美味しいと評判のキッシュ。


キッシュロレーヌ

食べてみたら、凄く濃厚な味。
笑みがこぼれるような美味しさ。

ゴア風ソーセージ

自家製のソーセージとのこと。
肉々感があり、食べ応えあります。

スズキのバナナ葉包み焼き



残念ながらスズキは入荷しておらず、太刀魚でした。残念。
いや、太刀魚が悪いというのではないのですが、褒められたスズキさんを食べて見たかったのです。
ちなみに紅いのは玉ねぎのピクルス?、緑色はオクラと甘長唐辛子、黄色いのは青バナナのローストです。
青バナナ、美味しい🎶

写真を撮ったら、ご開帳。

太刀魚がゴロンと出てきました。
身もトロンとして美味しいのですが、ソースも美味。
太刀魚を焼いたローストバージョンのバナナ葉包み焼きと食べ比べしたくなりました。
フォカッチャを注文して、何度吸わせて食べたことが…

このフォカッチャも、上火の魚焼きグリル(焼鳥グリル?)で焼き上げたもの。
下からの煙もなく、香りも抜群。
(下火で焼くものと言えば、宮崎で有名な炭火焼。その煙がなければもっと美味しいのに、と思ったことが何度もあります。)

そのグリルで焼かれるものは、美味しいだろうなぁと想像の翼が広がります。

サグチキン

インド料理屋さんで食べるサグチキンとは異なります。

口に運んでみると、あれ?サグチキン??と感じましたが、隠し味のスパイスがひょこっと現れる。
鼻に抜ける僅かなスパイス。
上手に纏めてるな〜と、感心。
それに初めて食べる風味が、楽しい。
でも、いんげんの先っちょ、あまり好きくない…

さんまのコンフィ

産まれて初めて、秋刀魚の頭を食べました。
その印象が強すぎて、よく覚えていない。が、美味しかった(笑)

天使の海老のロースト



のつもりで頼んだブラックタイガーのロースト
生憎、入荷がなかったらしい。
これも頭から尾っぽまで、がぶり。
添えられた野菜が、これまた美味しい。

天使の海老でなくても大満足。

次回は、殻を剥いて食べてみます。(殻の印象が強かったため(笑) )

次回は、ビリヤニとスズキが食べたいなぁ。

違う魚でもいいかな。

あ、途中はお勧めワインをいただき楽しい一時を過ごしました。

ご馳走様でした。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。