ぬまとら食事会Part2@ケララの風Ⅱ

楽天ブックス

日付が変わってしまいましたが5月5日はケララの風Ⅱにて、オーナーのN-jiriさんとのコラボにて食事会を開催させていただきました。

生憎写真が全くないため(笑)、写真の掲載ができませんが・・・

どなたかのブログで発見したら拝借させていただきますm(__)m

食事会は「前菜の部・食事の部」の二部構成と致しました。

まず前菜の部でお出ししたものは、

前菜
Beef Pepper Fry  N-jiriさん
(牛肉の黒胡椒炒め) 
ケララクリスチャンが食べる牛肉炒め。黒胡椒の辛さがピリッと刺激的。
Medu Vada(Medu Vadai)   とら
(ケツル小豆の柔らかいドーナッツ)
Oatmeal Uppuma  とら 
(オートミールのウップマ)
Cucumber Carrot Kosambari 
とら
(きゅうりと人参の豆入りサラダ)
Coconut Chutney、Green Chutney  とら
(ココナッツのディップ)
食事
Samber  N-jiriさん
(冬瓜・オクラ・茄子のサンバル) 
Rasam  N-jiriさん
(酢っぱ辛いスープ)
N-jiriさんの作るラッサムは、いろいろな材料のエキスを煮出して作っています。
酢っぱ辛いだけではなく、奥行きのあるというか、とにかく旨いラッサムでした。 
Chicken Stew N-jiriさん
(鶏肉・野菜のココナッツ風味シチュー)
今回Stewには、鶏肉の他、じゃが芋・カリフラワー・人参・玉ねぎ・グリーンピースが入っていました。
Fuki Flower Kuzhamb  とら  
 (蕗の薹コロンブ)
コロンブとは酢っぱ辛いスープの総称らしく、玉ねぎ・大蒜・生姜を炒めた物に、トマトの他、タマリンド・ジャガリーと。スープの纏まりとしてトゥールダールを利用し気持ちどろっとさせたスープに素揚げした蕗の薹を載せました。
MuttaThilappichathu  とら
(玉子の煮込み)
ケララ地方の家庭料理とのことで食事会で初めて作ってみました。
材料は、マスタードシード・カレーリーフ・赤唐辛子・玉ねぎ・トマト・青唐辛子・ターメリック・カイエンヌペッパー・黒胡椒・ガラムマサラ・酢・卵・塩。
結構簡単に作れる料理です。
が、卵を煮込むのに時間がかかるため、お店では出し辛い料理かもしれません。
 Papadam(Appalam)  とら
(ケツル小豆の揚げ煎餅)

Lime Pickle  とら
(ライムピクルス(アチャール)

Rice  N-jiriさん

(湯取りで炊いたパラパラご飯)

ご参加いただいた皆様、N-jiriさんご夫妻有難うございましたm(__)m。

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
ブログ村
ブログ村に参加しました。 よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ エスニック料理(グルメ)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク

スポンサーリンク
トップページ広告 レスポンシブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。